ジップライン



ジップライン(ZIP-LINE)は、木々の間に張られたワイヤーロープを、プーリーと呼ばれる滑車を使って滑り降りるスリル満点のアクティビティです。

オアフ島最大級を誇るクアロアランチのジップラインは、クアロア敷地内のカアアヴァ谷に7コース設置され、最大高低差は約30メートル。ジップラインで滑り降りると、眼下に広がる大草原を眺め、コオラウ山脈に連なる山々と広がる大空を満喫することができます。入口正面のビジターセンターからジップラインのスタート地点までは、ガイド付きバスで誘導します。7コースのジップラインを滑走するツアーは、スタートデッキからゴールデッキまでに2つの橋を渡り約6キロメートルのコースを周り、所要時間は約2時間です。最初のジップラインは約60メートルと短く、練習用として使用します。最長のジップラインは約400メートルで最大高低差約30メートルあり、雄大なカアアヴァ谷を越えスリル満点です。

ジップラインの各デッキには、ククイナッツやコア、ハイビスカスなどハワイ固有の植物が咲き誇り、ハワイならではの美しい草花が楽しめます。また、特別な訓練を受けたジップライン専門ガイドが、他に類を見ない壮大なスケールのロケーションで安全に楽しめる空中散歩をご案内します。

※基本的に英語対応ですが、ブリーフィングは日本語のビデオで行います。