クアロア・ブログ

クアロア・ブログ


6 13


2017/06/13 13:34 

クアロアランチのジップラインツアーのベースに、敷地内に生えている木々のスラブサンプルが展示されました。

クアロアランチのジップラインツアーは、7本のラインをクリアしていくものですが、各ステーションでガイドが自然や植物の話しを楽しく聞かせてくれます。

それらの木々を四角のタイル状にし、それぞれにハワイ名と英語名を彫りこんであります。

それぞれとっても個性的。昔はこれらの木でカヌーを造ったとか。

この木のサンプル提示に留まらず、クアロアランチが提供しているアクティビティにはただのレクリエーション終らない、お客様の隠された知的欲求に訴えかけるおまけが、そこここに仕込まれているのです。是非ご来場になり、それらの仕掛けを探してみてはいかがでしょうか?

Tags:

名前:
コメント:
セキュリティコード
CAPTCHA image
セキュリティコードを入力してください
コメントの追加   取消