クアロア・ブログ

クアロア・ブログ


11 18


2016/11/18 13:32 

1850年11月20日にクアロアランチは誕生しました。

1850年、カメハメハ大王3世から土地を譲り受けたゲリット・P・ジャッド博士から、クアロアは始まったのです。

その創始者であるジャッド博士を讃え、クアロア誕生166年祝う式典が、本日行われました。

ハワイアンカルチャーリソース・マネージャーの声高々なオリ(詠唱)から始まり、ジャッド博士の功績をわかりやすくプレゼンテーションしてくれた後は、ジャッド博士の昆孫(6代目の孫)であるところの、ジョン・モーガン社長の挨拶、従業員によって花が捧げられ終了しました。

ハワイならではの、レイやトロピカルフラワーのアレンジメントが集まる中、放牧業責任者による、牧場らしい投げ縄を模したレイが目を引きました。

Tags:

名前:
コメント:
セキュリティコード
CAPTCHA image
セキュリティコードを入力してください
コメントの追加   取消